顔痩せしたいときには耳たぶを触る?


顔痩せのキーワードで、耳を挙げる方もいらっしゃいます。
耳と顔痩せの関係は、リンパやツボなどと深く関係します。
簡単に顔痩せができる方法として、耳たぶ回しを紹介します。
耳たぶを回すときに、筋肉が緊張しないよう、リラックスをして行なってください。
そのため、寝ている姿で行なうのがベストです。
まずは耳たぶの付け根をつかみ、後ろの方へ弱い力で5回ほど回します。
少し触っているかな?と言う程度の力加減で良いとされています。
次に頬骨の下から、エラに向かって、斜めになでます。
左右4回くらい、軽く顔をなでてください。
その後、再び耳たぶを5回回します。
下顎を前後に5回位動かしてから、左右にも動かしてみてください。
大きく口を開けて筋肉をゆるくします。
たったこれだけで、さっさと行えば数分で済みます。
耳たぶを回すことで血流がよくなります。
リンパの近くということもありますが、耳たぶを回していると、なんとなく皮ふも熱くなってきます。
この効果もよくて、血行が良くなって、顔痩せのための老廃物の排出がスムーズに行なうようになります。
改めてのリンパマッサージではなく、なんとなく耳を触っている、意識して回すだけでも、顔には絶大な影響があるとされています。
顔の歪みやあごにも良いとされていて、顔全体の形も変わるくらい、顔痩せをした方もいらっしゃいます。
血行もよくなって、今までの顔痩せよりも健康的な顔痩せができたというクチコミも多く聞かれます。

Comments are closed.