くわばたりえも痩せた!腹周りの肉が気になる人に人気のコアリズムって何?


021623
コアリズムの魅力は、元がダンスというところです。
ラテンの音楽に乗って、腰をくねくねとさせることで、体幹が鍛えられると言ったものです。
有名なダンサーがインストラクターとなっていたり、タレントのくわばたりえさんが、コアリズムでウエストのサイズダウンに成功したなどの話題で一躍有名になりました。
このコアリズムが登場する前に、ビリーズブートキャンプが大流行したのですが、筋力トレーニングを主とする内容と比較をすると、こちらはウエストのくびれを引き出す、少し楽なダイエット法として、大流行しました。
ダンスをしながら楽しくダイエットというのが売りでしたが、ビリーズブートキャンプよりはゆるいとは言え、やり始めるとなかなかのものです。
じわじわと体が温かくなって、お腹周辺が熱くなっていくのがわかります。
女性にとってみれば、まずお腹や腰回りの贅肉をなくしてしまいたいという方はほとんどですから、このダンスをしながらのコアリズムは、多くの方がその効果を実感されています。
コアリズムのコアは中心という意味でお腹周りの筋肉のことを指します。
ここをくねくねすることで程よい刺激を与えながら鍛えられるため、脂肪が燃焼され、お腹周りの贅肉がなくなります。
と同時に、骨盤に歪み矯正にも良いと言われています。
骨盤がゆがんでいると、リンパの流れが悪くなって、それだけで肥満の原因になったり、冷えやむくみの症状が出ます。
コアリズムを行っていると、冷え性や肩こりまでも治ったという口コミも多く聞かれるのが特徴です。
お腹を動かすということは、下半身全てを使う有酸素運動になります。
そのことで、基礎代謝が上がり、脂肪燃焼になり、全身の運動につながっていくことになります。
ラテンの音楽に乗ることで、有酸素運動をしているというよりは、まるでダンスをしている気分になることで、飽きずに長続気することができる運動といえるでしょう。
同時に、ダンスを覚えることもできます。

コアリズムは、ダイエットをしましょうと言うよりは、踊りましょうと言う内容で人気があります。
DVDは基本編と応用編にわかれていて、毎日のプログラムが決まっています。
ダンスのインストラクターが、一通りのダンスを披露する中で、それに見習ってとにかく腰を振っていくことになります。
ラテンダンスの独得の腰の動きには、最初慣れないうちは大変ですが、何度かやっていくと、体が理解していきます。
基本編をしっかりと行っていくことで、体幹そのものを鍛えているという実感が出てきます。
気になる効果ですが、劇的な痩せ方は期待しないほうが良いでしょう。
ただ、コアリズムを始めると、体が冷えないかもしれないという口コミが多く、1週間ほどまじめに行った方もほとんどが、ウエストが引き締まったと感じます。
はじめは戸惑ったり、脇腹に痛みが生じ、基本編のDVDもろくにできなかったという方が多いですが、これも最初だけで、リズムに乗ってくると、だれでも行える内容になっています。
そして、一通りコアリズムをした後、大量の汗と運動したという実感があります。
腰を振っていただけで、こんなに体に効く有酸素運動ができると思うようです。
コアリズムの紹介のされ方が、体幹とかウエストに効くというものでしたが、実は足にも効果が高く、エクササイズを終了した時には、下半身がぐったりと疲れてしまうというもの。
ですから、しっかりと全身ダイエットにも良いといえるでしょう。
極端な体重減少などはないかもしませんが、じっくりと取り組むことで、体調が良くなったり、冷え性改善をすることで、太りにくい体質になることができます。
そして、体重減少の要因として、コアリズムによる骨盤矯正も見逃せない事実です。
実は私の骨盤は歪んでいたということで、肥満体質になっていたという方も少なくなく、コアリズムの効果は、体のあちこちに良いものをもたらすということが理解できます。
体幹を鍛える事になるのですから、なかなか侮れないエクササイズといえるでしょう。

Comments are closed.